CSS
無料お問合せはこちらから TEL 075-257-4588 営業時間 AM10:00~PM7:00
無料講座トップ | 入門編 | InternetExplorerの基本操作 | ボタンを使った移動
InternetExplorerの基本操作::ボタンを使った移動
 

戻るボタン・次ボタン

戻るボタン・次ボタン

「戻る」ボタンと「次」ボタンで、すでに見たページを行き来できます。
キーボードの[ALT]+[←]か[ALT]+[→]でも同じ操作ができます。
マウスの右クリックによる、ショートカットメニューを使っても同様です。


停止ボタン

 WWWのページを表示するとき、大きなサイズの画像が貼りつけてあると、表示に時間がかかります。見たいページでなかったら、途中で中止して元のページに戻った方が効率よくネットサーフィンできます。

 WWWのぺージを表示するとき、画像ファイルのサイズが大きく、なかなか表示されないページのことを「重いページ」と呼びます。また、回線が混雑しているときや、ネットワークの負荷が大きいときにも同様のことが起こります。



<< PAGE TOP >>


CSS