CSS
無料お問合せはこちらから TEL 075-257-4588 営業時間 AM10:00~PM7:00
無料講座トップ | 入門編 | InternetExplorerの基本操作 | インターネットへの接続設定
InternetExplorerの基本操作::インターネットへの接続設定
 

各種の設定


 Internet
Explorerは、インターネットに接続された環境でないと、正しく動作しません。まだインターネットへの接続設定が済んでいない場合は、次の手順により接続の設定を行ってください。



1.プロバイダへの接続先を作成する。



2.プロバイダのドメインネームサーバのIPアドレスを設定する。



3.プロバイダへの接続を確認する。




 この設定を行うには、WindowsVistaのCD-ROMと、以下の情報が必要です。設定を行う前にプロバイダにも確認しておきましょう。



●ダイヤルアップID(ログインネーム、又はユーザーIDとも言います)

●ダイヤルアップパスワード(パスワード)

●ドメインネームサーバIPアドレス(4組の数字の組み合わせ)

●プロバイダのアクセスポイントの電話番号


プロバイダへの接続先を作成する


 ダイヤルアップネットワークに、アクセスするプロバイダへの接続先を作成します。すでに作成されている場合は必要ありませんが、アクセスポイントが複数ある場合は、混雑時に便利なのでアクセスポイント別に作成しておくと便利です。






1.「スタート」ボタンをクリックします。
2.「接続先」をクリックします。
3.メニューの中の「接続またはネットワークをセットアップします」をクリックします。










4.「ダイヤルアップ接続をセットアップします」をクリックします。
5.「次へ」ボタンをクリックします。




 





6.「ダイヤルアップの電話番号」にアクセスポイントの市外局番と電話番号を入力します。
7.「ユーザー名」・「パスワード」をそれぞれ入力します。
8.「接続名」に接続先の名前を入力します。自由に入力して結構です。
9.「接続(C)」をクリックします。






10.通信が始まります。






11.「閉じる」ボタンをクリックします。



 ここで設定を間違えても、後で変更・修正ができます。



プロバイダのドメインネームサーバのIPアドレスを設定する


 パソコンでTCP/IPを使ってプロバイダと接続し、インターネットにアクセスするためには、プロバイダの名前やアクセスポイントの電話番号だけでなく、ドメインネームサーバのIPアドレスを設定しなければなりません。これは、インターネットにおけるプロバイダの住所(アドレス)に相するものです。




  1. 「スタート」ボタンをクリックします。

    スタートメニューが表示されます

  2. 「接続先」をクリックします。




  1. ②で作成した接続先を右クリックします。


  1. メニューから「プロパティ」をクリックします。

    接続先の情報ウィンドウが表示されます。




 7.「ネットワーク」をクリックします。

 8.「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をクリックします。


 9.「プロパティ」をクリックします。








 以下の設定は情報があり、必要であれば設定します。



  1. 「次のDNSサーバーのアドレスを使う」に●を付けます。

  2. 「優先DNSサーバー」に4組の数字を入力します。

  3. 「代替DNSサーバー」に4組の数字を入力します。

  4. 「OK」をクリックします。

  5. 接続先ウィンドウの「OK」をクリックします。




 通常は「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」の設定のままでよいでしょう。



プロバイダへの接続を確認する


 これで一通りの設定が終了しました。確認のために作成した接続先に接続しましょう。



  1. 「スタート」ボタンをクリックします。

    スタートメニューが表示されます

  2. 「接続先」をクリックします。

  3. 接続先をダブルクリックします。









 4.接続が開始されます

 5.「xxxxに正常に接続しました」のメッセージが表示されたら、接続完了です。



 次回からは、Internet
Explorerをダブルクリックするだけでインターネットに接続されます。




<< PAGE TOP >>


無料お問合せはこちらから TEL 075-257-4588 営業時間 AM10:00~PM7:00
無料講座トップ | 入門編 | InternetExplorerの基本操作 | インターネットへの接続設定
CSS